タグ » Lifelog

Help I'm in a rut!!!

Getting in a rut is easy to do. You find yourself sitting on the lounge watching rubbish on TV or at the dining table eating boring food or worse still, catch yourself talking rubbish. さらに324語

Lifelog

Grrrumeur

Nu ik – tijdelijk – terug met de trein naar het werk kom valt het mij op dat ik meer last heb van een (ochtend)humeur dan wanneer ik met de auto kom. さらに736語

LifeLog

A dinner guest gets me thinking

We have a guest coming for dinner tonight.  He is the nephew of a highly regarded friend of mine and we have not met him. Pretty much all I know about him is the family tie and that he is an opera singer. さらに322語

Lifelog

My music my way

In my youth I played music in bands and I did a stint as a guitar playing singer-songwriter in pubs and cafes. I even did a short stint playing piano in bars. さらに354語

Lifelog

Let me kiss you

Kissing is such an intimate gesture. I read an editorial comment the other day about the same-sex marriage debate that said something like “I’m happy for them to get married I just wish they wouldn’t kiss each other so much in public, its revolting” To some extent I agree with this, but perhaps not in the way you might think. さらに377語

Lifelog

$18でジェリッシュネイル

ジェルネイルが18ドルでできるお店があると友人に教えてもらい、早速行ってきました(^^)

場所はブギスストリートの3階。人生初のブギスストリート!

昔住んでた頃はブギスにはほとんど来たことがなく、今も戻ってきて2年半経過していますが、ブギスストリートに足を踏み入れるのは初めて。

ブギスストリート前に到着するものの、初っ端から迷子に。友人とお互い初めてのブギスストリートで、3階ってどっから上がるの!?という状態に。友人がお店に電話してくれたものの、今いる場所を説明するも分かってもらえず(;_;)
私達はブギスストリートの終わりの方に居たので、反対側まで移動した所で、お店の人が迎えに来てくれる事に。自力ではたどり着けなかった…。

お店の人と無事に合流して無事到着。ブギスストリートに足を踏み入れて思ったのは、昔のHeerenを思い出させる雑多感。(伝わる人居るかしら)
服屋さんとか雑貨屋さんとか色んなのがごちゃごちゃあって、道なのかお店の中なのか分からない道を通り抜けていく感じでした。

3階に上がるとネイルショップが何軒も並んでいて、マッサージ屋さんにウォークインで入るような感覚でネイルショップに入りました。決してネイルサロンとは言えない。清潔感とかあまりないので、神経質な方には向かないかもしれません。
友人が予約をしてくれていたのですが、結果的に言うと予約不要です。ふらっと入って行っても全然大丈夫。スタッフさんたちもお客さんをどんどん捌いていく感じ。

私を担当してくれたスタッフはマレーシア人で英語ができたので意思の疎通はできたのですが、友人を担当してくれた子は英語が通じず、身振り手振り+たまに通訳で別のスタッフさんが入ってコミュニケーション取ってました。他のスタッフさんがどれだけ英語できるのかはわかりませんが、スタッフによっては意思の疎通しにくいかも?

私はまず最初にイメージ写真を見せて、見本から近い色を選びました。
ジェリッシュなので、その場で色の調合ができるわけではなく、既存の色見本から選んでマニキュアのように塗ってもらいます。

薬指だけデザインしたのですが、シェルは何色選んでも値段は同じ。8色程シェルを出してくれたので、どれが良いと思う?と聞いたら、彼女なりのアドバイスをくれました。(結局違うのにしちゃったけど)

一晩経った後の写真ですが、仕上がりはこんな感じ。

お値段は合計38ドルでした。

爪と指の間にめっちゃハードジェル入ってて、帰宅後ペン先やらヘアピンやらで掻き出しました。仕上がりは値段相応。

エクスプレス ジェリッシュ(甘皮処理とかなく、形整えて塗るだけ)が$18。
薬指のシェルが1本$10x2本(両手薬指)で合計$38でした。

シェルは一つ一つHand pickしなきゃいけないし、ハードコートを上から塗るから、1本10ドルと説明されました。(ハードコート上から塗るとか、当たり前なんじゃ…そこにお金取るのか…と内心思ったり) さらに27語

シンガポール

Go away I'm on the phone

I distinctly remember my mother saying this to me when I was young. I probably wanted to dob on my big sister for  some unspeakable evil she had committed or something, but my mother would cover the mouth piece and say “Go away, I’m on the phone”. さらに431語

Lifelog