タグ » 食べ物

甘いもの

冷凍庫には何かしら自分でやいたお菓子が入っています。

去年の2月に隈部先生から教えていただいた生チョコケーキの配合がお気に入りで、ほぼ切らすことなく作っています。チョコレートはValhonaとかCallebautとかココア含有量もいろいろなのを適当に混ぜますが、その都度なんとなく風味が違うのが面白い。

このフィナンシェのレシピはいろいろなものを組み合わせて、私好みにしたものです。バターは焦がして(でも焦がした部分は入れない)はちみつのちょっとはいるレシピです。卵白はいろいろなところで残るので、冷凍しておいて4個とか5個分になるとこれを作ります。

このプリンも、私の好みの配合にしたレシピでオーブンの蒸し焼き方法で作ります。若が特に好き。茶碗蒸しの型で作りますが、陶器の厚みによって、熱の伝わりが微妙に違うので、一度に全部が同じ硬さにならないのが悩み。

食べ物

[McGill] 究極の対決

みなさん!日本で一番​人気がある​テレビ番組にようこそ!究極の対決!!!!!この番組では二人の料理人が料理で対決します。前回のチャンピオンは、ロバート·青木·ハバスさんです。ロバートさんは「料理の悪魔」と呼ばれています。そして、101回勝ち続けています。今日の​挑戦者​はジェ シーさんです。ジェ シーさんはスーパーフェザー級のライオンのようで「 無慈悲な虎の母」と呼ばれています。どちらが勝つか、おたのしみに。さあ始めましょう!

今日は、ロバートさんは有名な料理を作ります。カモとマッシュルームのリゾットです。これが  秘密のレシピです。

材料:

鶏と牛の出し汁                                            3000cc

アルボリオ米                                               3 カップ

鴨胸肉                                                            四つ

薄く切ったマッシュルーム ​   8個

塩と胡椒            好みに合わせて

バター             好みに合わせて

作り方:A) リゾット

1)初めに切ったマッシュルームをバターでいためる。

2)鴨の油で薄く切った玉ねぎをいためる さらに44語

General

アジアのバレンタインデー

バレンタインデーは毎年、2月14日に祝われて、世界中で有名な日です。カップルにとって、この日はとても特別1です。その時、何百万という人々がそれぞれの恋人2に何か贈り物を上げるのす。アメリカとカナダで、一番有名なのは、薔薇3やチョコレートですが、もちろん、他の花やお菓子をあげてもいいです。バレンタインカードを上げることもよくありますよ。それに、もし、好きな人がいるなら、バレンタインデーは最適4な告白5のチャンスでしょう。

たしかにバレンタインデーはとても特別ですね。しかも、習慣6は国によってちょっと違います。例えば、ヨーロッパでは、恋人に「バレンタインの鍵7」ということを上げます。それは、どういう意味でしょうか?「心の鍵を上げるロマンティックな招待」という意味です。でも、アメリカやカナダやヨーロッパとアジアではバレンタインデーを同じように祝われるでしょうか?違いますよ!例えば、日本ではバレンタインデーも「ホワイトデー」も祝われます。韓国でも、バレンタインデーはちょっと違います。韓国では、「ブラックデー」もありますよ!今日は、ちょっとバレンタインデーの歴史8とホワイトデーとブラックデーについて紹介しようと思います。

バレンタインデーはキリスト教のお祝いとして始まりました。でも、最近はバレンタインデーは商業9的なお祝いになりました。日本では、1936年にモゾロフというチョコレートの会社が日本の外国人にたいしてバレンタインのチョコレートの広告10を作りました。それから、バレンタインデーのお祝いが始まりました。そして、第二次世界大戦11の後ではバレンタインデーは人気12のイベントになりました。デパートやお菓子の店でバレンタインデーのハート型のチョコレートが売られて始めました。

色々な国では、バレンタインデーに男の人は好きな女の人におかしや花をあげながら、告白します。しかし、日本ではバレンタインデーの習慣は少し違います。2月14日には、女の人が男の人にチョコレートをあげます。ところで、バレンタインデーのチョコレートには色々なタイプがあります。愛する人には本命13チョコをあげます。同僚や家族には義理14チョコをあげます。友達に友チョコにあげます。楽しそうですね。では、バレンタインデーに男の人は何をするのでしょう。男の人は一か月後の、ホワイトデーの時、女の人の告白にプレゼントで答えます。

バレンタインデーの後に、ホワイトデーがあります。ホワイトデーは 三月十四日です。ホワイトデーに、本命チョコをもらった男の人はチョコレートをくれた人におくり物をあげます。日本では1978年にホワイトデーが始まりました。さいしょは、マシュマロデーといいました。石村萬盛堂15という製菓会社16が男の人にマシュマロを売りました。今は、男の人は色々な物をあげます。よくクッキーや宝石17やホワイトチョコレートやマシュマロをあげます。また、面白いルールがあります。男の人はもらった物の三倍18の物をあげなければなりません。ホワイトデーを祝う国は日本だけじゃありません。韓国19でも中国でもたいわんでもベトナム20でもホワイトデーを祝います。

バレンタインデーとホワイトデーは恋人にはとても楽しいですがシングル21の人には楽しくないかもしれません。だから、いくつかの国ではブラックデーを祝います。韓国にはバレンタインデーとホワイトデーの後の四月十四日にブラックデーがあります。ブラックデーは韓国ではシングルの人の日です。毎年この日にシングルの人は黒い服を着て祝います。またバレンタインプレセントがもらえなかった人やさびしい人がレストランやバーに集まって特別な料理 を食べます。チャジャンミョンという中国と韓国の麺の料理です。食事の間、愛について文句(もんく)を言います。楽しい日ですね!

単語:

  1. 特別(とくべつ)Special
  2. 恋人(こいびと)Lover
  3. 薔薇(ばら)Rose
  4. 最滴(たいてき)Most suitable
  5. 告白(こくはく)Confession
  6. 習慣(しゅうかん)Custom
  7. 鍵(かぎ)Key
  8. 歴史(れきし)History
  9. 商業(しょうぎょう)Commercial
  10. 広告(こうこく)Advertisement
  11. 第二次世界大戦(だいにじせかいたいせん)World War II
  12. 人気(にんき)Popular
  13. 本命(ほんめい)Favourite…
  14. さらに12語
General

[McGill] モントリオールの食

今回マギル旅行部は今住んでいる都市について話します。マギル大学はカナダの東にあるケベック州のモントリオールという都市にあります。モントリオールといえば、バーやクラブがたくさんあります。また、たくさんのいいレストランもあります。フランス料理や歴史があるレストランが有名ですが、今回 旅行部はモントリオールの特別な食べ物について話します。フランス料理について話ず代わりに、モントリオールで最も人気があって、有名なレストランやバーについて話します。

まず、モントリオールで有名な食べ物はプーティンです。プーティンはフライドポテトにグレービーソースと粒状のチーズカードをかけたファーストフードです。プーティンはカナダで人気があるスナックで、1950年代後半にケベック州で生まれました。モントリオールはケベック州に位置しているので、市内にはたくさんのいいプーティンのレストランがあります。モントリオールで一番有名なプーティンのレストランは「ラ・バンキーズ」(La Banquise) というレストランです。「ラ・バンキーズ」はプーティン専門のレストランで、三十種類以上のプーティンがあって、24時間営業しています。「ラ・バンキーズ」は市内でとても人気があるので、席を取るために、たくさんの人がレストランの外で待っています。

           

もう一つの有名な食べ物はベーグルです。 モントリオールのベーグルはニューヨークのベーグルとは異なります。モントリオールのベーグルのほうがニューヨークのベーグルより甘くて、薄くて、歯ごたえがあります。また、モントリオールのベーグルはオーブンで薪で焼きます。モントリオールには有名なベーグルショップが二つあります。「フェアモント」(Fairmount) というベーグルショップと「セント・ヴィアトル」(St. Viateur)というベーグルショップです。モントリオールの人はいつもどちらの方がいいかを話しています。モントリオールのベーグルはとても美味しいですよ。両方試してみたら、どうでしょうか。

          

それから、モントリオールはスモークミートのサンドイッチもとても有名です。 モントリオールに来たら、食べてみて下さい!「シュワルツ」(Schwartz’s) というレストランのサンドイッチはとても有名で、ライ麦パンとスモークミートと特別なマスタードでできています。「シュワルツ」のスモークミートは少なくとも十日間いぶします。ぜひ、試してみてくださいね。

それからモントリオールの夜といえば、クラブやバーです。モントリオールには、色々な特徴のあるバーがあります。「Le Blossom」というバーは日本とモントリオールと二つの文化が混ざった居酒屋です。バーの中には、桜の木があります。本物の桜の木ではありませんが、日本の花見の文化を感じられます。機会があれば、ぜひ桜の木の下で食事をしてみて下さい。

モントリオールにはたくさんのレストランやバーがあります。 この町に来る機会があったら、私たちが紹介したレストランで食事してください。プーティンとベーグルとスモークミートのサンドイッチは安くてとても美味しいですよ!お酒は高いかもしれませんが、モントリオールのバーはとても上品で雰囲気もいいです。ぜひ、行って、試してみてください!

Vocabulary List:

  1. 粒状(りゅうじょう): Granular shape
  2. 専門(せんもん): specialty/special
  3. 24時間営業(24じかんえいぎょう): open 24 hours…
  4. さらに14語
General

[Manitoba]安藤百福

安藤百福(あんどうももふく)という人を知っていますか。安藤さんは「インスタントラーメンの父」さんと呼ばれて、有名な発明家(はつめいか)でした。世界で初めてインスタントラーメンというインスタント食品(しょくひん)を発明しました。インスタントラーメンとカップヌードルの発明は世界の食生活(しょくせいかつ)を変えました。

安藤さんは1910年に日本時代(じだい)台湾(たいわん)に生まれました。二十二歳ぐらい時、祖父母(そふぼ)みたいに自分の織物(おりもの)の会社を作りことが夢になりました。そのため、1933年に大阪に旅行して経済(けいざい)を勉強しながら自分の着物(きもの)の会社を作りました。この会社は安藤さんの初めてじゃなくて最終もではありません。安藤さんは十五年後もう一回別の会社を作って、その会社で有名になりました。

戦後(せんご)、1948年に安藤さんは初めて日清食品(にっしんしょくひん)(Nissin Foods)という会社を作りしました。でもその時、あまりお金がなかったので会社は小さくて塩(しお)しか売りませんでした。すぐ後に、日本の食糧不足(しょくりょうぶそく)があったが安藤さんはラーメンについてよく考えました。実は、その時ラーメンを作ることが便利(べんり)ではなくて高すぎるので日本じんはあまり食べられませんでした。しかし、他の安い食品の方が人気があったから安藤さんはラーメンを何とか安くして作り方を便利にしてみたかったです。皆は十分食べられることができれば本当の平和を持てると思って革命的(かくめいてき)な食品を発明し始めました。そのため料理(りょうり)の経験(けいけん)がなかったのに、たくさん試行錯誤(しこうさくご)してついに1958年に世界で初めてチキンラーメンというインスタントラーメンを発明しました。

安藤さんはアメリカにビジネス旅行した時アメリカ人の食生活をよく見ました。アメリカ人は大抵カップにお湯を入れてインスタントラーメンを食べていると気づきました。そこからカップラーメンのはイデアを考え出しました。1971年に発泡スチロールとかポリスチレンなどからできるカップを発明して、ついにカップヌードルを発表(はっぴょう)しました。世界に大ヒットになって、安藤さんの夢は実現(じつげん)しました。

最近、インスタントラーメンやカップヌードルは便利になって値段(ねだん)が安くなりました。そのため世界には有名な食品になったかもしれません。さらに、学生の中で一番人気がありますから、日本では「学生料理」と呼ばれています。安藤さんの夢みたいほとんど誰でもこの食品を買う余裕(よゆう)があります。安藤さんは2007年になくなりましたが、その前に「毎日ラーメンを食べて幸せになった」と言っていました。やっぱりラーメンは幸せな食べ物ですね。食べたことがなかったら、ぜひ食べてみてくださいね!

発明 invent

発明家 inventor

食品 food product

食生活 eating habit

時代 era

台湾 Taiwan

祖父母 grandparents

織物 textiles

戦後 post World War II period… さらに65語

食べ物

Meeting up in Tokyo

Meeting up with friends or family in Tokyo is difficult. Depending on where in Tokyo, it can possibly be a lot worse. Shibuya, for example, is a busy part of Tokyo and it can be really stressful unless you’re specific. さらに179語

Japan