タグ » 未分類 » ページ 2

🐱

もう新年度だし切り替えるつもりでいたのだけど。変なことはさくっと捨てて、さっさといい循環にしてこ。

被害者達に何かしらの非があるだとか、理不尽な暴力の数々に正当化の余地があるなんて加害者達が考えているのが垣間見える異常な環境からは離れるのが一番。

あの事件について何かを話しかけるにしても、それはこれからは外の人達に向けて。

中はどうでもよい。

未分類

tigerlily看電視《安眠醫生》 鬼店之後 還有什麼能嚇死你?

#安眠醫生 #DoctorSleep

好、好看極了⋯⋯(呼一口氣)

作為鬼店的續作,沒有砸鍋真是了不起。沒有看鬼店的我,看這部電影也完全沒有障礙,唯一的障礙就是一直被配樂嚇死。當成是一部獨立電影也一樣出色。

因為在電影院曾經被「迷霧驚魂」震撼教育,史蒂芬金的作品我後來一直敬而遠之,但是myvideo每月看片金不用完會自動歸零,在近期新片看起來都很無聊的無奈下選了這部,結果是我這幾周看過最好看、幾乎沒有按暫停鍵休息的電影。

恐怖程度是再恐怖一點我就要遮住眼睛按快轉的程度,膽子大者可安心服用,膽小鬼找人陪同觀賞應該OK。

最後呢,覺得後半段根本是全景飯店主題樂園 ,應該很多人想去玩吧?我都想去了呢!

反派高帽蘿絲的造型很好看,連髮型都有夠creative(像是髮型師剛剛失明還是硬著頭皮幫她綁的辮子) ,要是在主題樂園裡能遇見她,我第一件事一定是幫她把頭髮梳好,然後在紀念品店買一個掛滿吊飾的⋯吸精瓶 (單純描述其作用 非嘲諷某政治人物)

史蒂芬金的作品改編電影有其他好推薦的嗎?不要太恐怖的XDDD

未分類

🐱

「面白い話聞かせてやろうか」っていう箱の中ウォッチャー、どうせろくな話じゃないだろうなって聞いたら案の定。

流石にそれこっちに向けてのことじゃないんじゃない?というのもあったけど。まだあそこの加害者たちこれ読んでるの?と聞くと、一定数読んでそうとのこと。コロナで仕事なくて暇なのかな…

▪️

もしもそれがこちらのこととして…とするなら、で、最後に書いておくことに。流石にそれほどキチってもバカでもないとは思うけど。

まぁ、念のため、そういう仮定で書いておくことに。

事件のまとめについてや、それに伴う抽象化や一般化の話は何度も書いてるから、もうそれなりに理解力や読解力のある人達はきちんと理解してくれているのもわかっているし、ここで改めて書く気もなかったんだけど。

▪️

世の中には例えば「彼女は頭が悪いから」みたいな小説を読んで、「あれは東大やあのサークルの内部告発であり、加害者やその属する組織を貶めるために、加害者やそのサークルをよく思わないものがただ世論を操作したいがために行っており、具体的な固有名詞を変えているのは内部告発としては信憑性がなく…」みたいな、ズレまくった考えを述べる人もいるとは思う。

で、それはもう中で勝手にやっててくれればいい。私は外にいて、外の他の被害者さん達に意識が向いているから。

▪️

私は外の他の件の被害者さん達と、この社会で起こりうる種々の暴力についての情報をシェアして、ゆくゆくはそれをもとにしてハラスメントや人権関係の語彙を拾い上げて、学術的考察のためのベースにするつもりだとも前から言っている。

英文でまとめるものについては、少し趣が違い、それは遺族への説明責任です。本来は加害者らがすべきことですが、あそこの組織はそういうことに対して責任を取る人がいないので、私しかするものがいない。

これについてもなぜか黙れと暴力を振るわれた経験があるけど、黙る必要などないという判断。遺族への説明責任が生じない理由があるならむしろ教えてほしい。

▪️

「何が行われたか」が大事であるが故に枝葉となる「どこの誰がした」は私や外の被害者達にはさして必要がない。むしろそこに何かを誘導しかねない情報を入れる方が不都合が生じる。つまりそれゆえの一般化と抽象化というのも書いてきている(遺族への説明では固有名詞の操作はしないかも。それは目的が違うから)

被害者達が共有しやすく連帯しやすくなるという利点もあれば、被害者達を取り巻く厳しい環境がそうさせるという側面もある。

具体的な固有名詞が必要であり、これは特定集団と個人を指す告発であるべきで、中の変革を行いたいのだという人達は中の人達でやっていてくださいよ…というのも常に言ってるし、昨日だかも改めて書いた。

▪️

アレを読んで、仮に百歩譲って中途半端な信憑性のない内部告発という謎解釈だとして、それをこの件のような文脈にはめ込んだとき、一体何が悪い?ということも感じている。

理不尽な暴力を長年とある組織で受けまくった被害者が声を上げるのに、どこの組織のどこの奴がやったんだと具体的にいうことの方が少ないから。普通は。そんなのちょっと考えればわかること。

例えばフラワーデモかなにかで声を上げる人たちに、「加害者がどこの誰か具体的に言えよ、告発として信憑性がないぞ」というだろうか。「別に告発じゃないし、被害者同士の被害情報の共有だし、連帯だし、暴力を可視化するためだし…」と、そんな時は逆に「あんた何言ってんの?筋違いだよ」で終わるのだろう。

その人が学校の教師から暴行を受けたとして「A校のB先生からこのようなことをされて…」と固有名詞を違えて話す時、「具体的な学校名と教諭の名前をあげないと、彼女の被害体験談は信憑性もなく、上げた声はなんの役にも立たず、その学校や教諭を貶めるために世論を味方につける手段として被害者が自分の利益のためにしてるのだ」と言うだろうか。

それこそが加害者達の傲慢な思考そのものに他ならない。全く被害者意識の欠如した異常な話である。加害者達がこのように加害行為を正当化し続け、被害者の口をどうにか塞ごうとする社会を変えようという話なのに。

▪️

だから「さすがにそこまでバカじゃないでしょ…こっちとは関係ない話じゃない?」と言ったわけですが。 さらに12語

未分類

tigerlily看電視《你的名字》 十年一遇的清新細緻

#君の名は #你的名字

好看到我現在看完立刻抱著自己尖叫!!!烏歐歐歐歐歐歐!!!

從以往習慣的宮崎駿奇幻畫風跳到這一部的寫實細緻,我好像發現新大陸(有點晚地入這個坑 )

遠景大片能涵括的城市景觀果然才是我的菜啊,即便我實在厭倦大城市的工蟻生活,卻仍然為電影畫作中透出的城市活力折服。

劇情……破梗了會影響觀影樂趣,所以我沒打算說🙅🏻‍♀️。主要概念和元素時常看戲劇或電影的人一定不陌生,但這些老梗概念混搭的極好、劇本運用這些元素運用的極嫻熟,簡直是天才!

我沒有預料過一部動畫電影的完成度可以這麼高,看完後我發自內心尊敬地等片尾曲唱完字幕也跑完才關掉,它是一部製作精良的電影作品,不僅只是動畫。

如果每一個世代都有一部純愛電影能深深影響當代的觀影人,這一部就是了。

未分類

奇跡のコース 赦しについての疑問

ゲイリーの「愛は誰も忘れてない」の中で9.11について書かれている箇所。

この世界、9.11で起こった事件はヴァーチャルリアリティだから、ただ、 気づい て 赦すこと。

この世界はヴァーチャルリアリティなのは真実だとしよう。

だけど、通常の人間にとってはヴァーチャルな世界にとても現実味を感じて生きている。

ヴァーチャルリアリティ=現実だんだよ。

ヴァーチャルでもショッキングな出来事に遭遇すればPTSDになるし、身体は反応する。

その感情は現実だ。

私は、オンラインゲームや映画などのヴァーチャルな世界であっても、

あまりに惨い暴力的なもの、悲惨なものは映す必要がないと思う。

何か暴力的だったり、悲惨極まりない、絶望を感じるような世界観を感じる必要でもあるんだろうか?

これらに何か学びはあるの?

人間の中にある残虐性を直視する必要があるの?

表現の自由は尊重したいけど、ヴァーチャルだからって何んでもありには反対するよ。

思い出し て。 実在 さ せ ては いけ ない の。 ただ、 気づい て 赦す のよ。 バーチャル リアリティ の ビデオ ゲーム を 見 て いる よう な もの なのよ。 その 部屋 には 誰 も い ない の。 いる のは あなた だけ。 あなた と 一緒 に いる のは 聖霊 以外 には い ない わ。 スクリーン には ほんとう に 誰 も い ない の。 あなた が 見 て いる もの は 真実 では ない の。

さらに9語
未分類