タグ » 仕事

仕事

今日は2018年10月11日で、木曜日で、雨が降っています。

今朝、電話のめんせつがあって、ちょっと日本語で話しましたが、いつも難しです。

その後、自己紹介を書きました。

来週はめんせつがあります!

でも、英語を話すと思います。れんしゅうをしないといけないですね!

日本のめんせつのマナーはフランスのとアメリカのとちがいます。

がんばります。

日本語

Finally, weekend☆やっとこさ週末

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again ♪

Finally! My weekend has come!

Oh well, as I mentioned before, my tasks at my workplace have been tougher and complicated recently. さらに89語

Diary

昔よりは情報収集がしやすいはず

わからないことがあれば

すぐにネットで検索する私ですが、

たった100年前には

もちろんネットなんて

普及していなかったので、

昔の人たちは情報収集を

どうしていたんだろうと

ふと気になりました。

どの本にどのような情報が

載っているのか、

ネットの口コミや

まとめサイトを見れば、

すぐにわかる現代とは違い、

必要な情報が載っている本を

探すだけでも今よりは

大変だったのでしょうね。

やはり人が最大の

情報源だったのかな。

わからないことに遭遇することが

非常に多いですが、

今の時代、ネットで

だいたいの基本的な情報は

手に入るので、

ネットで調べても

見つからないというのは、

そもそも公表されていないか、

調べ方が悪い、

その二つに一つかもしれません。

仕事

仕事

10月まで仕事で大型イベントが続きます。

9月早々には民間企業、筑波大学の研究代表者、科学技術新興機構、さらに元野村総合研究所女性課長がビジネスイノベーション・アクセレレーター(と最近はそんな言葉もあるんですねー)として入った最強チームをチュニジアに連れて、研究機関・民間企業を視察。なかなか、チュニジアと日本とでこんな風に具体的に産学連携協議ができるなんて、10年前どころか2年前にも想像もできなかったことでは。

あまりに壮大なテーマ「地球規模課題」に取り組む科学技術協力プロジェクトで、誰もが「そんなこと実現できるはずがない」「チュニジアとは文化もレベルも違いすぎて無理だ」等々、様々な理由を挙げて「無理だー、無理だー」と呪文のように内外に言われ続けながら、最終的には振り分けられて残った2割の優秀な人々で良い仕事ができるというのは、ラッキーなことだなと思います。

大変だけれども(このあと3日間倒れてました)、ここに住んでいるからには、チュニジアに初出張の皆さんに、「戻ってきたい」「興味を持った」「何かやってみたい」と思ってもらえるようにすることが私の役目だな、と最近つくづく思います。

あと2週間で年に一度の3カ国共同会議をホストするので、今、準備中。年末には日本でも第3位の化学メーカーの部長さんがわざわざチュニスを訪問くださいます。楽しみ!

出張先のケルアンで訪れたシディ・サハビ・モスク。小さいけれど素敵な場所でした。

昨日は筑波大学の開発経済の修士の学生さんが事務所を訪ねてきてくれたので、一緒にお昼を食べました。大学院生活って、こんな感じだったかなと思い出しながら、遠い昔のようで、そうでもないような・・・。中途半端な中年期です。

チュニジア

曖昧な目標設定では挫折しやすくなる

最近、いろいろなことを

勉強する機会が

たくさんあります。

今、海外の講義動画を

購入して見ているのですが、

講義の講師が

目標設定について

こんなことを言っていました。

「例えば、

『本を速く読めるようになる』

というのは、

よい目標設定とは言えません。

『今年11月までに、

1分あたり700文字を、

常に80%の力で、

読めるようになる』

この設定の仕方が

あなたのモチベーションを

維持しながら続ける

鍵となるのです」

以前、別の通販の先生にも

同じようなことを

言われました。

目標の設定のコツは

実感が得られやすく、

仕事

Calligraphy project 14 ~Happy Wedding~


実際会場に置かれると照明のおかげで金色がキラキラしていてとても綺麗でした。

テーブルネームと席次表のオーダー。両方とも紺色の紙に金色の文字でイタリックとコッパープレートを。

暑い以外の理由で夏にカリグラフィー制作が落ち込んでいた一つの理由がこちらのプロジェクト。

お幸せに!

(September 2018)

Calligraphy / カリグラフィー

無意識状態で脳が処理するデータ量

人の脳が毎秒どれだけの

情報量を処理しているか

ご存知でしょうか。

情報量の単位として

「ビット(bit)」というものが

使われています。

IT系のお仕事をされてる方には

おなじみの単位だと思います。

1ビットが

情報量、すなわちデータ量を表す

最小の単位となります。

人の脳は、

意識している状態だと

1秒間に処理できるデータ量は

40ビット程と言われています。

それに対し、

無意識の状態だと

処理しているデータ量は

なんと毎秒約1100万ビットにまで

跳ね上がります。

意識状態の

27万5千倍ですね。

無意識の時の方が

人は多くの情報を得ています。

デザインの仕事をされている方が さらに11語

仕事