タグ » テレビ

2018.09.07 フジテレビ

「池上彰スペシャル」で子役を使って政権批判

子供が池上彰に質問し、池上彰がそれに答えるという形で進行する時事番組に出演していた子供のほとんどが劇団や芸能事務所に所属する役者であったことが判明。

2018.9.7のフジTV『池上彰スペシャル』で小6の児童(子役)が「トランプ大統領が“校長先生”で安倍総理は“担任の先生”みたいに見える」と発言。池上氏は満面の笑顔で「すごいよね子供は。ここにいるゲストの大人だってこんな事怖くて言えない…」と。子役を利用し、政権批判させる、池上彰のヤラセか? pic.twitter.com/xDJUsfibWQ

— camomille (@camomillem) September 9, 2018

また池上彰氏は、識者の意見を盗用する人物であるということが表出し、ちょっとした騒ぎになってきています。

池上彰の番組から取材があってさんざん時間を取らされたあと、「池上の番組の方針で、番組では八幡さんの意見ではなく池上の意見として紹介しますがご了解いただけるでしょうか」といわれたので、断固、「私が言ったことをいっさい使ったりよく似たことを池上に言わせないように」といって電話を切ったことがある。こんなのがジャーナリストのような顔してるのがおかしい。

八幡和郎氏

これは私も経験ある。何年も前だけど。今もそうなのね。ご自身でロケに行かれたネタ以外は、池上さんの番組はどの局でもだいたい同じ作り方じゃないかしら。

有本香氏

全く同様の経験があります。私が関連するホームページの中身をテレビで発表したいと言って、事務所の人間が取材。こちらも喜んで懇切丁寧に説明しました。
ところが最後に「池上の方針で池上の意見として」と、全く同じ言い方をしたのです。

宮下研一氏

http://anonymous-post.net/post-1401.html

池上彰さんのネタ取り、テレ朝から私にも来ましたよ。簡単に言うと ● 名前は出さない ● 私が出演するわけでもない ● 私が話したことを池上さんが話すので局に来て事前チェックしてほしい ということでした。都合のいいことやってんなあ、と思ったのを覚えてます。

さらに15語
テレビ

2018.09.09 TBS

サンデーモーニング 泊原発が止まった理由を全電源喪失とコメント

松原耕二「泊原発が動いていたら停電起きなかったじゃないか、再稼働すべきじゃないかって声が上がったりしてる。泊原発は震度2、それでも全電源喪失。もし震源地の上にあったらどうなったんだろう」#サンデーモーニング

原因は全道停電。そして外部電源喪失で非常用発電機起動。サラッと嘘を流すなよ pic.twitter.com/VVrvcUG8Ab

— ちぢれ麺 (@chidiremen11) September 9, 2018

これを誤解している人はネット上でも散見されますが、テレビでこんなことを言うのはコメンテイター失格ですし、報道番組としてあり得ません。

例えば、志賀原発の場合、震度5を超える揺れを感知すると原子炉が自動停止する仕組みになっています。

http://www.rikuden.co.jp/atmjishin/jidouteishi.html

また、原発は600〜1000ガルを超える揺れに耐えられる耐震性を持つ建造物なので、震度5くらいではびくともしません(東日本大震災で女川原発を襲った揺れは567ガル)。

この発言がどれほど無知なものかということ。知らないなら黙っておけ、と。

テレビ

2018.09.07 TBS

TBS 厚真ダムと厚幌ダムを間違えて実況中継

この後、訂正もなにもなく削除されたということです。

テレビ

報道しない自由(7月〜8月)

菅野完は指名手配犯

>菅野氏には、米国で2度にわたる「女性暴行」での逮捕歴があり、刑事事件となっている。そして逮捕状が出ているにもかかわらず、いまも「国外逃亡中」の身だ—。

週刊現代が報じ、ネットで大騒ぎになった菅野完のアメリカでの犯罪をめぐるニュース。マスメディアが森友問題追求の先鋒としてまつりあげていた元しばき隊の菅野完の不祥事が明らかになったというのに、マスメディアはいっせいに沈黙。まるで菅野完などという人物などいなかったかのような静けさです。こうして真実は闇に葬られて行くのですね。おそろしい、本当におそろしい。。。

現代ビジネス

森友騒動のキーマン元しばき隊、菅野完の正体を私は知っている

追跡“森友学園問題で菅野完のインタビューを紹介するNHK

籠池氏長男衝撃の告白、菅野完の背後に民団

森友学園の籠池氏の長男が、月刊HANADAの独占インタビューに応じ、安倍総理支持の愛国者であった一家が、左翼活動家に囲い込まれて意見を変えさせられて行く課程などが赤裸々に語られています。その中で籠池氏の長男、籠池氏は「菅野完は共産党の支持を得ている、民団が資金源であるという風に言っていた」と語っています。

Share News Japan

文科省汚職事件に立憲吉田統彦議員関与の疑い

文科省職員が不正な接待を受けてJAXAや東京医科大学に便宜を図った事件で、仲介役となった男性が起訴されたましたが、その妻が別の仲介役として立憲民主党の吉田統彦議員の存在を具体的な日時や場所と共にあげています。しかし、マスメディアは吉田統彦の名前を一切報じず、報道もトーンダウン。不正のなかった加計学園であれだけ騒いだのとは打って変わって、報道しない自由を決め込んでいます。立憲民主党に批判の矛先が向くのはそんなにマズイことなんでしょうか?

谷口浩司のホームページ

Share News Japan

立憲辻元清美議員と深い関わりのある関西生コン武健一容疑者逮捕

滋賀県警が8月28日に全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の執行委員長、武建一容疑者(76)を恐喝未遂容疑で逮捕しましたが、これを報道したのは産経と関西テレビ、あとNHKがローカルで放送したようですが、東京キー局は沈黙。

ただ意外なことにAERAはネット版限定で事件を伝えたようです。

関西生コン&辻元清美を朝日が報道した天変地異

立憲民主党の辻元清美議員が関西生コンと深いかかわりのがあることは政治資金の授受などから明らかとなっています。

新聞

2018.08.03 NHK

NHK 杉田水脈氏のLGBT発言と相模原障害者殺傷事件を同列に扱う

週刊新潮に掲載された、自民党の杉田水脈議員のLGBT政策に関する寄稿が物議を醸しているのですが、その騒動についてNHKがニュースウォッチ9で放送した内容が、火に油を注ぐことを意図した酷いものでした。

まずNHKは冒頭で「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり生産性がない。自民党の杉田水脈衆議院議員が月刊誌への寄稿でLGBT性的マイノリティについて述べた言葉です」

と紹介し、引き続き

その波紋は障害のある人や難病患者にまで広がっています。おととし相模原市で起きた障害者殺傷事件の被告が生産性のない人間は生きる価値がないなどという趣旨の発言をしているからです

と杉田氏の寄稿と相模原市障害者殺人事件が関連しているかのようなコメントをします。

続いて、相模原市の事件の後に作られたNHKの特設サイトに寄せられた意見を「杉田議員の考えを批判する投稿が相次いでいます」としていくつか紹介し、当事者の声として「性別がない」というドキュメンタリー映画を紹介、杉田氏の寄稿に怒ったLGBTの人たちのデモの映像を流します。

そのあと、レズビアンの女性のコメントにつづいて、難病患者支援団体の事務局長の言葉「杉田議員の文章を読んで閃いたのは植松(被告)と根っこは同じだということ」というコメントを流します。

この一連の流れを深く考えずに見ている人はきっと「杉田水脈というやつはとんでもない奴だ、人間失格、議員なんてとんでもない!」と憤るでしょう。それが普通の反応だと思います。

杉田水脈氏は障害者を差別しているのか

しかし注意したいのは、ここで明らかにされているのは【杉田水脈氏はLGBTは「生産性」がないと言った(寄稿した)という事実だけ】であるということです。

放送では杉田水脈氏が「障害者は生産性がない」と言ったという事実が示されることもなく、ただ「生産性」という言葉が共通であるという理由だけで障害者殺傷事件がしきりに持ち出されます。そして「人権を踏みにじるもの」「杉田氏の発言は難病患者・障害者に向けられたもの」などという関係者の発言、つまり単なる個人の主観を繰り返し組み入れることで、それが事実であるかのように視聴者に刷り込もうとしているのです。

実際の杉田水脈氏の寄稿を読んでみると、確かにLGBTは生産性がないとは言っているのですが、だから差別せよなどということはいっていません。むしろT(トランスジェンダー、性同一性障害)は病気なので、支援が必要だと言っています。この考えを延長すれば、難病を患っている人や障害を持っている人も病気なので支援は必要だということ自ずとなり、杉田氏の考えは差別とは正反対であるということになるでしょう。それを理解していれば、こういう番組作りにはならない筈なのです。なのに、なぜあえて相模原市の事件を引き合いに出し、杉田水脈氏を差別者であるかのように報道するのか。

NHKは差別者と被差別者という対立構造を作りたいのだと思われます。そこに杉田水脈氏を当てはめ糾弾し、虐げられた弱者の味方という立ち位置を確保し、報道を正義化しようとしていると考えられます。

<杉田水脈氏が新潮に寄稿した文章>

「そもそもLGBTと一括りにすることが自体がおかしいと思っています。T(トランスジェンダー)は「性同一性障害」という障害なので、これは分けて考えるべきです。自分の脳が認識している性と、自分の体が一致しないというのは、つらいでしょう。性転換手術にも保険が利くようにしたり、いかに医療行為として充実させて行くのか、それは政治家としても考えていいことなのかもしれません。」

全文を書き起こした方がいますので、こちらで読むことができます。

NHK以外はどう伝えたか

この杉田氏の発言に対する各報道機関、記者の反応はかなりヒステリックで、いったん問題発言をした人間の人権などいくら踏みにじっても構わないというような公開リンチ状態になってきています。

AERA(朝日新聞社の週刊誌) 杉田水脈議員の人相を観相学という科学的根拠に乏しい学説でdisる。(のち、謝罪して記事を削除) さらに37語

新聞

2018.07.31 テレビ朝日(報道ステーション) 、TBS、NHK

安田純平さんの動画から「私の名前はウマルです。韓国人です」の部分をなぜか消す放送局

シリアで行方不明となっている安田純平さんのものと見られる動画が、ネットで公開され話題となっています。この男性は冒頭で「私の名前はウマルです。韓国人です」と自己紹介しており、この発言の意味するところを巡ってネットでは議論が起こっているのですが、報道ステーションやTBS、NHKはこの部分をカットして放送しています。

放送局に編集権があるのは当然ですが、なぜこの冒頭の数秒を消すのかよくわかりません。韓国に忖度している可能性がないでもないですが、あまり意味のない忖度に思えます。

安田さんのパスポートが偽造であるという可能性も指摘されています。

本当に日本人かどうかという論争を呼ぶような部分はカットして問題を簡素化し、安田さん開放へ向けて世論を整えようという意図があるのかな、という感じもします。

どちらにせよ、わずか数秒のことなので、全部視聴者に見せて欲しいです。知る権利とはそういうことだと思いますね。

ちなみに各社の見出しはこちら

産経:「今すぐ助けて」シリアで拘束の安田純平さんか ネット上に新映像「疑わしい」の声も

朝日:安田純平さんの動画か カメラに向け「助けてください」

時事通信:動画で「助けてください」=オレンジ色の服着用、安田さんか

共同通信:安田純平さんか「すぐ助けて」

AFP:助けを求める2男性の動画公開、安田純平さんとイタリアのサンドリー二さんか

テレビ

2018.07.26 TBS

7月23日、タイのラオスでダムが決壊し、26人が死亡、131人が行方不明になるという事故が発生しました。この事故は、ダムのずさんな工事が原因とされ、工事を請け負った韓国企業への非難が高まってますが、TBSはこの事故を報道する際、韓国企業がダム工事をしたという重要な事実を伏せ、あたかもタイの企業が単独で建設をしたように放送しました。

なぜ韓国企業であることを隠すのでしょう?韓国企業であることを報道するとなにか不都合なことでもあるのでしょうか?まるで韓国に忖度しているかのような不自然な報道・・・・

謎は深まるばかりです。

テレビ