タグ » アメリカ

フランス流 品のある毎日の習慣~食事~

こんにちは、Yummyです。

今日は私の初めてのハウスメイトの1人、フランス人のフローについてお話。
彼女と私は同い年でお互いに初めての1年間の交換留学ということですぐに意気投合、普段生活する上でもよく一緒に時間を過ごしました。

人生ほぼ同じ時間だけ生きているのに、生活習慣や考え方はまるで違う!

今回は数あるネタの中で食事についてお話します~^^

食事は1日3回、幸せになるための時間である。

寮に住んでいた私たちはミールプランというものを使って、食堂で3食
好きなタイミングでご飯を食べることができました。
一緒に初めて寮備え付けの食堂にランチしにいったときのことです。
彼女はショックを通り越して怒りを感じていました。

「なんてひどい!!」

食堂にいた学生のいくらかがパジャマのままでお皿をもってうろつきまわっていたのです。
そのお皿に盛られている食べものはジャンクフードそのもの。

人工着色料たっぷりのシリアル
パサついた肉
明らか冷凍食品のハッシュドポテト・・・。

明らかに胃袋の許容量以上に盛り付けて食べ歩きながら席に戻る姿があちこちで見られました。

テーブルに備え付けられている紙ナプキンの使用量は「適量」から程遠く、「マナー」なんてこの世に存在しているのか、とさえ思えるような光景でした。笑

あまりにも衝撃的で口数が減ってしまったフローにフランスの食事について聞いてみました。

「少なくとも公の場で食事をするときはちゃんとした格好をしていくわ。新鮮な果物や野菜、マルシェで調達した食材を使った料理を味わって頂くの。それが普通だと思っていた。。。」

そんな彼女はサラダバーでサラダとカットフルーツを調達して席に帰って一言。

「私、どうなるんだろう・・・」

一緒にランチにいくとなったとき、
彼女は当たり前のように口紅を塗って部屋着からワンピースに着替えて、いわゆる「小奇麗」な感じにしてワクワクしていたのにすっかり意気消沈。

「食事は美味しく、楽しく時間をかけて頂くもの。毎食楽しみで、幸せを感じられる時間だったわ。フランスでは家族や友人と当たり前のようにすごしてきたから気づかなかったけど、アメリカではどうやら通用しないようね。」

日本もなんだかんだ「いただきます」の習慣があったりするので、「食事を大切にする」といった観点ではもしかしたらフランスよりかもしれない。
だけど毎日・毎回の食事を丁寧に楽しみにしていたかって聞かれるとそうでもなかった気もしました。

これは個人の問題かもしれないけれど、まだ見ぬフランスという国はやっぱり食事の時間って大切なんだなと、実感した出来事でした。

カルチャー

お出かけ

はい、どーも、こんにちは!最近、マイナスに慣れすぎて、マイナス2度でも暖かいなって思えるようになりつつある、あにか(ANIKA)です。

最近、家から出てないなーって思って、お出かけしてきました!٩( ᐛ )و

バスで1時間くらいの所におっきいモールがあるので…

まずは、腹ごしらえ!だいたい、このモール来てランチはここに入ります!wベタにバーガーとかでもいいんですけどね(´^∀^`)

知ってる人は多いかもしれないですが、CHIPOTLEです!メキシカン料理屋さんで、あたしはよくBurritoをたのむのですが、今回はシェア用にタコスにしました!タコスだと、小さいのが3つだから、食べやすいしね(´∀`)

で、ドリンクはアメリカにありがちなセルフサービス!レジでカップだけ渡されるから、自分で好きなドリンクを!って感じ!

あたしは、炭酸が苦手だから、いつもお水なんですけどね!

一枚目の写真でも分かるように、お水専用のカップには、waterって書かれてるから、ジュースは取れないようになってて(まぁ、取らないけど)、何かお水ってだけでもオシャレな感じに出来るのは良いよねw

もし、行く機会があれば是非どーぞ!(´^∀^`)

そんで、ご飯の後は何しょうかなーって!よし、映画観よ!って事で急遽、映画館へ!!!

まぁ、AMC っていう映画館がモールの中にあるから…

学生証があれば、学割効いたのに、持ってくるの忘れて、少し損した気分w

で、選んだのは、スターウォーズとか、言いたいところだけど、ちょいと外して、JUMANJIっていう映画!www

なんか、名前が日本ぽいけど、そんなんじゃなくて、学生4人がゲームの世界に吸い込まれて、そこでゲームの世界を救うために戦う的なやつでしたw

まぁまぁギャグ要素もあって、少し感動?的なのもあって、楽しかったです!

もし、日本で放送されてるならどーぞ!(´∀`)

あたしが、今回一番言いたいのは、アメリカの映画館のシートですよ!!!!!

全席リクライニングなんですよ!!!!とても、良い!!!!別にVIP席とかじゃないですよ?

ほかの映画観でもそうだったけど、日本の映画館より、伸び伸び観れる!さすが、映画大国?!って感じ!

あとは、スナックとかドリンク持ち込んでも、怒られないww

多分やめた方がいいけどねw

てな、わけで、昨日の出来事でした!(´^∀^`)

では、また次回!

ごはん

どーも、こんにちは!最近、太り気味なあにか(ANIKA)です!

いま、あたし冬休み中なんですけど、家の周りが山!山!山!そして、雪!雪!雪!で、寒くて何もすることないんですよね(白目)

あ、ちやみにニューヨーク州なんですけどね…田舎は何も無いんですよ(´^∀^`)

てなわけで、今回は、あたしのお料理特集!(え、誰得)まぁ、飯テロしておきますね!お料理というより、お菓子なんですけどね( ´ ▽ ` )

クリスマスは、やっぱ、苺のショートケーキだよね(生クリーム嫌い←)

これは、なかなか大きすぎて、一緒に住んでる子達で、消費するのに3日かかったかな(白目)

お次は、お友達のリクエストで、レアチーズケーキを作りました!

チーズケーキは、甘さ控えめでレモンで爽やかに(´^∀^`)

ショートケーキの教訓(デカすぎた)を元に一つサイズが小さい型を使ったから、とてもちょうど良かった!(´∀`)

ちなみに、上にかかってるソースは、ベリーソースで、余ってたラズベリーとブルーベリーで作ったよ!

で、お次は、フルーツタルト!あたしが一番大好きなタルトケーキ!

これは、新しく買ったタルト用の方を使って作ったんだよねー!(´∀`)

一つ残念だったのは、もっとカラフルにフルーツを盛りたかったことかなー!今度、リベンジしてやるー!味は良かったみたいで、スグになくなったよ!

で、一番最近に作ったのがチーズケーキだ!(え、また?)前回使ったクリームチーズと生クリームが余ってたから、作ってみた!

もっとふわふわに作りたかったんだけどなー(白目)

なかなか上手くいかなくて、しぼんじゃったわ…ちょいとショックだよ…

で、どうして、ホールケーキの写真がないかって?よくぞ気づいた!焼けた時に、住んでる人みんなで談笑してたから、そのまま切り分けちゃったんだよねwwww

まぁ、あるよね、食べ始めて、写真撮ってないことに気づくことってww

てなわけで、今回はここまで!

では、また次回!

P.S. 今日の夕食はカルボナーラでした!チーズケーキを添えて!

「プロジェクト・フラ」 ソ連の北方四島占領、米が援助 極秘に艦船貸与し兵士訓練も

ソ連の北方四島占領、米が援助 極秘に艦船貸与し兵士訓練も(北海道新聞) – Yahoo!ニュース 2017/12/30(土) 8:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00010001-doshin-hok

「プロジェクト・フラ」作戦 北海道の根室振興局が調査

【根室】1945年8、9月に行われた旧ソ連軍による北方四島占領作戦に、米国が艦船10隻を貸与していたことを、根室振興局が米国とロシアの専門家による研究成果などを突き合わせ、明らかにした。米国はソ連の対日参戦に備え、大量の艦船の提供だけでなく、ソ連兵の訓練も行っており、米国の強力な軍事援助が四島占領の背景にあったことが浮かび上がった。

振興局の調査結果によると、樺太南部の返還と千島列島の引き渡しと引き換えに、ソ連の対日参戦が決まった45年2月のヤルタ会談の直後、ともに連合国だった米ソは「プロジェクト・フラ」と呼ばれる合同の極秘作戦をスタートさせた。

米国は45年5~9月に掃海艇55隻、上陸用舟艇30隻、護衛艦28隻など計145隻の艦船をソ連に無償貸与。4~8月にはソ連兵約1万2千人を米アラスカ州コールドベイの基地に集め、艦船やレーダーの習熟訓練を行った。コールドベイには常時1500人の米軍スタッフが詰め、ソ連兵の指導に当たったという。

訓練を受けたソ連兵と貸与艦船は樺太南部や千島列島の作戦に投入された。8月28日からの択捉、国後、色丹、歯舞の四島占領作戦には、米の貸与艦船10隻を含む17隻が参加。ソ連軍は各島で日本兵の武装解除を行い、四島の占領は9月5日までに完了した。

こうした歴史的史実が判明したのは、根室振興局が2015年度から取り組む北方領土遺産発掘・継承事業がきっかけ。各国の資料を集める中で、ソ連が樺太南部と千島列島での作戦に投入した全艦船を調べ上げたイーゴリ・サマリン氏(現ロシア・サハリン州戦勝記念館科学部長)の論文「1945年8月のサハリンとクリール諸島上陸作戦に参加した軍艦と補助船舶の注釈付きリスト」(2011年3月)を入手した。

北海道新聞



..

「プロジェクト・フラ」作戦


A Soviet Navy signalman (left) receives training from a U.S. さらに512語

アメリカ

Holiday season 2017

Hope everyone is enjoying getting ready to celebrate this holiday season.
Last week and this week, Mattison English is making salt dough ornaments with our students as a holiday activity. さらに165語

HRMジョブ型人事管理、アメリカ大学テキスト「目次」ですね

ところで、「ジョブ型の人事管理」にご興味のある方は、相応の時間と労力と根気さえあれば(わざわざビジネススクールに通わずとも)英文テキストを自分で購入し、辞書を片手に独学でじっくり読み込んでみるという手もありでしょう。

たまたまですが、コラム内で村田さんが紹介されている米国大学リストにあるフロリダ国際大のゲリードレスラー教授が執筆したHRMの教科書(700頁超)をネットで今春購入し、折を見てパラパラと目を通していました。

せっかくですので、以下、そのテキストの目次を紹介します。ご興味のある方はHRMの「雰囲気」だけでも味わって頂ければ嬉しいですね。

人事労務または人材開発分野の「関係者」の方であれば、一般的な日本の同テキストとの類似点や相違点を探してみられるのも一興かと思います〜実は、テキストの目次レベルではあまり大きな違いがないこともお分かり頂けるかと…(明らかな違いは第4章の職務分析くらいです)。なお、日本語訳の稚拙さはご勘弁願います。

注)タレントマネジメントとは、人材マネジメント(HRM)の今風の言い方でしょうね。

パート1 イントロダクション

1 introduction to Human resource Management
人材マネジメント(HRM)の紹介

2 equal opportunity and the law
雇用均等関連法

3 Human resource Management strategy and analysis… さらに85語

人事・雇用

ハロウィンの意味(パート1)

子供頃から、怖いものが特に嫌でした。他の月に比べると、10月の怖い映画のトレーラーが多いです。今も、怖い宣伝を見ると、すぐにチャネルを変わります。しかし、大好きなチョコレートやキャンディーをもらう場合も増えます!私から見ると、ハロウィンは私の嫌いものと大好きなもののコンビネーションです。

私の家族はハロウィンを祝いません。今までも、ハロウィンの代わりに、秋かハーベストのパーティーをしています。一世一代トリックオアトリートすることは大学生の友達と一緒にした時です。お菓子からもらった両親が、「貴方達が大学生なのに、トリックオアトリートをする?なんで?」

涼しくなるより、秋のスイーツを食べられるので、ハロウィンが好きにってきました。アメリカと日本のハロウィン飾りを比べると、アメリカのはちょっと怖いけど、日本のはジャックオランタンか南瓜を使って、秋っぽくて飾ります。お店を見るのがとても楽しいです!そらに、日本のオータムデザートが一番大好きです!私のインスタグラム(@celesteycrumblove)にたくさんハロウィン写真がありますので、ぜひご覧ください!今から、秋のスイーツシリーズを始めたいと思います!

日本語